人気のデジカメ

ケンコー DSC1200Z

ケンコー DSC1200Z

光学3倍ズームレンズや2.7型液晶モニターなどを搭載したコンパクトデジタルカメラ(1200万画素)。
価格8,990円 (税込) 送料別


<クチコミ>

DSC1200Zはトイカメラ的なかんじで使えればと思って購入しました。
1200万画素で価格が1万円以下な点に惹かれました。
実際に使ってみると若干ボタンの動きが鈍い感じがしますが、サイズも小さくて軽く液晶もそこそこキレイで見やすくていいと思います。
あと、L版に現像したんですがキレイな仕上がりでしたよ。
この価格でこのスペックだったら高い買い物ではないと思います。

posted by デジ at | TrackBack(0) | ケンコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気のデジカメ

1万円切るデジカメで1000万画素

1万円切るデジカメで1000万画素

 光学メーカーのケンコー(東京・新宿、山中徹社長)は店頭実勢価格が1万円を下回るコンパクト型デジタルカメラ「OCEAN'S DSC100Z」をこのほど発売しました。

有効画素数は約1000万画素で、光学3倍ズーム機能を搭載。

高画質を割安価格で提供することで、デジカメ初心者層や2台目需要を掘り起こします。

価格はオープンで店頭実勢は9980円前後

大手デジカメメーカー製品で1000万画素以上のモデルは、モデル末期に店頭価格が1万3000円前後で販売される例がありますが。

ケンコーはモデル末期の大手製品よりも2割ほど低い値段で消費者の購買を促します。



■1000万画素の高精細な画質を実現
1069万画素1/2.33型CCD搭載によってあらゆるシーンを美しいままに描写します。
■視認性の高い大画面2.7型液晶モニタを採用
クリアに像を再現し、撮影時や再生時の確認もくっきり見やすく快適です。
■光学3倍ズーム、デジタル6倍ズーム搭載
迫力あるズーム域でロケーション範囲を広げます。
■多彩な21種類のシーンモードで思い通りの表現が可能
動きの早い被写体や、夜景など失敗しがちな撮影もシーンモードから選ぶだけで、
カメラが自動判別し適正な設定を行い、思い通りの一枚に仕上がります。
■手の形にフィットするボディデザイン
なめらかな曲線のボディは上質さと共に、握りやすさにも配慮されています。
厚さはわずか28mmで、気軽にいつでも持ち運べるスマートボディです。
背面ボタン部は大きな丸型十字ボタンを上下に2つ配置し、見た目はシンプルに、
押しやすさと操作性を両立いたしました。

posted by デジ at | Comment(0) | TrackBack(0) | ケンコー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。